高齢者の方々が毎日を活動的に過ごせる住まいを提供します

ケアハウス天王

  • HOME »
  • ケアハウス天王

ケアハウス天王は、栃木県足利市福居町にある7階建ての施設で、バリアフリー仕様になっています。近隣にはショッピングセンターやコンビニエンスストアなども近いので買い物に便利です。

定員は50名で、居室は全室個室制で、約8畳分程度のスペースになっています。事務室や宿直室(夜間)に通じるナースコールインターホンが全室に設置されているため、緊急の場合にはすばやく対応が行えます。

また、娯楽室・談話コーナーなども設けており、他の利用者の方との交流が楽しめます。

ケアハウスのご説明

ph-carehouse01

ケアハウスは、日常の基本的なサービス(食事や入浴)を提供し、できるだけ在宅に近い状態での自立した生活を援助していくための施設です。

食堂・浴室などの生活上必要な設備が設けられており、さらに要介護状態になったときには、各自で契約していただき在宅介護サービスを受けることができます。

このように整った設備と介護の心配もしなくてもいい環境で高齢者が安心して暮らせて、施設という雰囲気を感じさせない住宅性の高い施設になっています。

相談・助言
入居時に入居者の従来の生活状況、家族状況および心身の健康状態等についてうかがい、入居後は各種相談に応じます。
食事
三食を管理栄養士が入居者の好みなどを取り入れながら、健康を考えたうえでメニューを作成します。
入浴
お風呂は男女別の浴場があり、決められた時間内であればご自由にお使いいただけます。
緊急時の対応
入居者の緊急時には家族への連絡、病院との調整を行います。夜間は、宿直者が緊急時の対応を行います。
介護保険サービス
介護が必要になった場合は、介護保険による居宅介護サービスを利用していただくか、特定施設入居者生活介護の契約をしていただくことになります。

特定施設入居者生活介護とは?

ケアハウスという自立している間だけ入所できる施設から、終身入居施設に契約変更することができます。「介護が必要になった」という理由で退去しなくてはならないということがなくなり、特定施設の契約に変更することで、住み慣れた場所・環境で生活を続けることができます。
特定施設の契約者は、専任職員のヘルパーや看護師等、当施設の介護スタッフがお食事やご入浴の介助、あるいはご入居されている居室内において介護保険による介護サービスを受けることができます。

■特定施設を利用するには

要介護認定者であることが前提となり、特定施設入居者生活介護利用の契約が必要です。契約を結ぶかどうかは利用者の任意で、施設側が強制することはありません。

■サービスの内容について

入浴・食事・着替え・整容などの援助、通院の介助、お部屋の清掃や洗濯など、利用者に必要とされる日常生活のお世話をさせていただきます。また、機能訓練・各種相談なども承ります。

■ケアプランについて

利用者お一人お一人について介護支援専門員が「特定施設サービス計画」を作成します。「特定施設サービス計画」は生活全般にわたる支援計画で、一元的にまとめたケアプランになります。

【入居申し込みのご案内】

ご入居までの手順

(1)必要書類により審査を行い、適格者について面接調査を行い、決定いたします。

■必要書類

・入居申込書(指定用紙)

・身元保証書(指定用紙)

・健康診断書(指定用紙)

・入居者・身元保証人の住民票

・入居者・身元保証人の所得証明書

・入居者・身元保証人の印鑑証明書

(2)決定者には、契約書を作成いたしますので、関係書類を持参し、身元保証人とご一緒に御足労いただき、契約となります。

※施設見学は随時受付しております。お問い合わせ・ご見学希望の方は、ご相談ください。

 

職員紹介

ph-kawada軽費老人ホーム ケアハウス天王 事務長 川田 ゆかり


日頃より、軽費老人ホームケアハウス天王に対して、 施設ご利用者の方をはじめご家族、地域の皆様方等、沢山の方々の温かいご支援とご協力を頂き、心からお礼と感謝を申し上げます。
このたび、平成23年7月1日付で、軽費老人ホームケアハウス天王事務長に就任しました川田でございます。施設開設以来11年、在宅介護支援センターの責任者として施設運営に携わって参ったわけですが、昨今の法人や 法人が運営する各事業を取り巻く環境は大きく変化し、荒波にさらされている状況にあります。この様な中、事務長という舵取り役を仰せつか り、果たして自分で大丈夫だろうかと、不安だけが先走り、その職責の重大さに戸惑っておりますが、現場責任者を初めとする幹部職員を中心 に全職員一丸となって、軽費老人ホームケアハウス天王が、利用者の皆様のニーズに応え、地域に貢献し、働き甲斐のある職場作りを実現する ため、微力ではありますが努力して参りますので、ご指導・ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願いいたしまして就任の挨拶と致します。

 

ph-takei軽費老人ホーム ケアハウス天王 責任者 竹井 理香


介護度を持っていても、自分らしく生活が出来るように専門スタッフによる介護・看護にあたっています。
入居者様、御家族様との連携を常に保ち、より良い環境の中で安心した生活が送れるよう愛情と介護技術を身に付けた介護スタッフと熟練を積んだ看護師スタッフがお世話させていただきます。
自然に囲まれた環境の中、いつもそこには笑顔があり、一人一人のあたたかい手で作り上げた畑。
季節の野菜の実りに喜び、収穫する楽しみを感じ、自然の味を堪能できる幸せと、アットホームを味わってみませんか。
充実したサービスと安心の生活環境でこれからの暮らしを送りましょう。

 

ph-hachizan軽費老人ホーム ケアハウス天王 介護支援専門員兼看護師 八山 由美子


要支援の方から要介護5の方まで入居されております。
日中食堂にて折り紙やおしゃべり、体操等して過ごす方、又、意思疎通困難や自力では体動困難な方は体調管理を中心に現在の機能維持ができるよう生活リハビリをして過ごしています。
その人らしく、ひとりひとりのニーズに応えながら安全に安心した日常が過ごせるよう介護、看護をしています。
介護でお悩みの方、一緒に考えてみませんか。心が軽くなると思います。

 

ph-nakazato軽費老人ホーム ケアハウス天王 生活相談員 中里 操子


皆様が共同生活される中で些細なことでも見逃さないよう、毎日皆様に変化などがないか、お顔を拝見しながらお話をしています。皆様からの相談は多種多様に及びますが、日頃から皆様の支えとなり、おひとりでの生活に不安がある方でも、安心して生活できるよう、職員一丸となって対応しております。
自立した生活を実現するために、ご自分でできることは可能な限り実践していただき、介護予防・機能維持をサポートさせていただきます。また、ご家族とも連携を取りながら、皆様により生活感のある開放的な施設を目指します。
見学は随時受付しておりますので、関心のある方はお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0284-71-1596 9:00~17:00

PAGETOP